金剛山歌劇団舞踊ミュージカル「春香伝」


近畿圏にお住まいの方で、「もう一度春香伝(チュニャンジョン)が見たい!」「気になる!」といった方のために、こちらも掲載します。
奈良県にて上演される、金剛山歌劇団の春香伝です!

朝鮮版ロミオとジュリエットとも言われるこの春香伝ですが、当時の政府が保管していた公式な記録が今でも残っていて、春香(チュニャン)も夢龍(モンリョン)も卞学道(ピョンハット)も実在する人物だったそうです。

実は、小説と事実とはいくつかの違いがあります。春香は史実そのままの名前だそうですが、夢龍は名が違うそうです。
そして、もう一つ。物語の展開、そして結末が違います。現在知られている春香伝では、春香と夢龍が結ばれ一緒に漢陽に向かいます。ですが史実では、離れていってしまった夢龍を想って春香は自殺してしまうんだそうです。
実際に利口であった夢龍は腐敗した役人をなくすために王の使いとして南原に遣わされます。春香の死を知った夢龍は、別れてからずいぶん時間が経っても春香についての恋しさは忘れられず、彼の切なさがあまりにも深かったので、よく南原に訪れて年取った妓生たちと春香の話をしたそうです。

実際の物語は、小説と違って悲しい物語ですね…史実を知ったうえでこのミュージカルを見てみると、また違った視点で楽しめるかもしれません。

詳細は追記でどうぞ。

(以下、チラシより抜粋・引用)

春香伝(춘향전)とは?
18世紀、人々の切なる願いを込めて制作された朝鮮の代表的な民族古典「春香伝」。
今年、金剛山歌劇団が送る舞踊ミュージカル「春香伝」は、それを現代的にアレンジし、舞踊ミュージカルとして脚色したものである。
―この物語は、朝鮮王朝時代、封建社会の下で、厳しい身分制度を超えてまでも愛し合う、春香と夢龍のひたむきな、そして清らかなラブストーリーである。

金剛山歌劇団舞踊ミュージカル「春香伝」
な~なのハッキョチャリティー公演

  • 2012年10月31日(水)
  • 桜井市民会館
    • 昼公演
      • 開場:午後1時30分
      • 開演:午後2時
      • 全自由席
        • 一般:¥2,000-
        • シニア(70歳以上):¥1,000-
        • 高校生以下:無料招待
    • 夜公演
      • 開場:午後6時
      • 開演:午後6時30分
      • 前売券
        • S席(指定席):¥4,500-
        • A席(指定席・当日引換):¥3,000-
        • B席(自由席):¥2,000-
      • 当日券
        • S席(指定席):¥5,000-
        • A席(指定席・当日引換):¥3,500-
        • B席(自由席):¥2,500-
  • お問い合わせ:金剛山歌劇団「な~らのハッキョ」チャリティ公演実行委員会事務局
    • TEL 0742-22-7444
    • MAIL kagekidan_nara@yahoo.co.jp

[map z="16" address="奈良県桜井市粟殿202" marker="yes"]